妊娠線予防はいつからいつまでするのか

妊娠線予防はいつから始めていつまでやるべき?

妊娠線予防は3,4ヶ月目からがベスト

妊娠線予防は3,4ヶ月目からはじめるのがおすすめです。この頃になるとお腹が少し張ってくるので人によっては早めに対策をしていないとあっという間に妊娠線ができてしまっていることがあるからです

妊娠線予防はいつから始める

初めて妊娠された方ならば「かなりお腹が出てきてからでいいかな」と思ってしまうかもしれません。しかし妊娠中は急に体重がドカッと増えてしまうこともあり、その時に皮膚が伸びすぎて妊娠線ができることもあるので後悔しないためにもお腹があまり出ていないころから対策をするのが一番です。

 

また、妊娠線ができるはずがないというほどにお腹がきれいでも、妊娠中はホルモンバランスの変化で肌質が急に変化してしまうことがあるため、自分は大丈夫だろうと思っている方ほどしっかりとクリームを塗っておくのが良いのです。

 

妊娠線予防はいつまでするべき?

妊娠線予防は出産するまで行いますが、出産すると肌質が乾燥気味になるので産後もボディケアは欠かせません。

妊娠線予防はいつまで

余った妊娠線予防クリームは産後も使用することができるので保湿力を高めるため塗っておきましょう。

 

妊娠線予防クリームはもう使ってる?

 

妊娠線は非常にできやすいので、妊娠線予防クリームを使って対策をしておくのが大切です。
クリームなんて使わなくても肌質がきれいだから、心配ないという方は要注意!妊娠後期になるとお腹がぱんぱんに張っているので、ちょっとした刺激でお腹に妊娠線ができやすくなります。

 

そうならないためにも保湿力の高い妊娠線予防クリームが必要になりますよ。

 

妊娠線予防クリームを選ぶ際のポイントは以下になります。

 

  • クリームの伸びがいい
  • 多くの妊婦さんが使っている
  • 肌になじみやすい
  • 匂いが気にならない

 

上記のポイントを満たしている妊娠線クリームが「マタニティクリーム」や「ベルタマザークリーム」になります。

 

マタニティクリームの特徴

女性100人の声から生まれたストレッチマーククリーム

「マタニティクリーム」はAFCという妊婦さん向けの葉酸サプリなどを販売されている会社の商品です。

 

たくさんの妊婦さんの声をもとに作られているので、非常に肌になじみやすく、保湿力が高いのが特徴です。妊娠線予防クリームの中では最も愛用されているものなので、初めて使う方はこちらを買っておくのが確実におすすめです。

 

マタニティクリームを使用された方の口コミ

 

・妊娠三ヶ月目から使用していますが、肌に浸透しやすくとてもスベスベするようになりました。

 

・知り合いの妊婦さんが使っていることもあり、同じものを買ってみました。クリームを塗ってもべたつかないので下着を着ても気になりませんね。

 

・妊娠中はマタニティクリームを合計で3本使っていました。妊娠後期あたりはかなりお腹が張っていたので妊娠線ができないか心配でしたが、無事に乗り越えることができて良かったです。

ベルタマザークリームの特徴

ベルタマザークリーム

「ベルタマザークリーム」はベルタという会社が販売する妊娠線予防クリーム。保湿に必要なヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタが配合されているので、潤いのある肌を保つことができます。

 

今なら初回500円で購入ができるのでお得です。

 

ベルタマザークリームを使用された方の口コミ

 

・もともとベルタの葉酸サプリを毎日摂取していたので、こちらの妊娠線予防クリームも使っています。やはり妊婦さんのことを考えて作られただけあり、非常にいいクリームだと実感しています。

 

・双子を妊娠してしまい「これは絶対妊娠線ができるだろうな」と思っていたところ、妊娠線予防クリームの存在を知り、その中でもベルタマザークリームがいいと分かったので、すがる思いで毎日塗り続けていました。最終的に少し妊娠線ができてしまいましたが、塗らない場合に比べたら最小限に抑えられたと思っているので満足です。

妊娠線予防はいつから始めていつまでやるべき?

 

トップページへ